飽きずに豆腐ダイエットを続けたい!簡単レシピ

豆腐には様々なダイエット効果があることを前回までの記事でご紹介しました。
そして、豆腐ダイエットとは本来主食であるご飯を豆腐に置き換えるというダイエット法なのですが、
さすがに毎日食べ続けていると飽きてしまいますよね。そこで今回は豆腐ダイエットの美味しいレシピをご紹介します!
簡単なものばかりなのですぐに真似できますよ!

1.豆腐入りキムチチゲスープ
材料(2〜3人分):キムチ適量、豆腐半丁、味噌お玉1.5杯分、こんにゃく半分、大根1/4
大根とこんにゃくを短冊切りにして鍋に入れ、ひと煮立ちさせます。豆腐も食べやすい大きさに切って鍋に入れ、
キムチをお好みの量加えます。最後に味噌を溶かし、もうひと煮立ちさせれば完成!
大豆が原料の豆腐と味噌、腹持ちのいいこんにゃく、代謝を上げるキムチというダイエットには嬉しすぎるスープです!

2.豆腐で作るヘルシーおやき
材料(2人分):絹ごし豆腐半丁、豚ひき肉150g、片栗粉大さじ2、玉ねぎ1/4、塩胡椒適量
ビニール袋に豆腐を入れ、揉んで形を崩します。そこにひき肉、片栗粉、みじん切りにした玉ねぎ、塩胡椒を加え、よく馴染むまで揉みます。
熱したフライパンにタネを丸くなるように流し込みます。両面こんがりと軽く焦げ目がつくまで焼いたら完成!
味が薄かったら麺つゆなどをつけて食べるとより美味しくいただけますよ!

3.生地は豆腐で!豆腐のお好み焼き
材料(2〜4人分):木綿豆腐一丁、キャベツ200g、卵2個、顆粒昆布だし8g、塩胡椒適量、薄力粉大さじ4、刻みネギ・ポン酢適量
豆腐を皿に移し、ラップをかけずに6分レンジで温め水抜きし、その後は粗熱が取れるまで放置します。
キャベツはみじん切りにします。水抜きをした豆腐をボウルに入れ、細かくなるまで手で潰します。
そこにキャベツ、卵、昆布だし、塩胡椒、薄力粉を加えよく混ぜます。油を引いたフライパンに生地を流し入れます。
片面に焼き色が着いたらひっくり返します。通常のお好み焼きより記事が柔らかいのでお皿を使ってひっくり返しましょう。
両面に焼き色が着き中まで火が通ったらお皿に移します。刻みネギとポン酢をかけて完成!

いかがでしたか?これらはあくまでも豆腐ダイエットのためのレシピなので、これを食べる時はお米は抜きましょう。
次回は番外編として豆腐を使ったヘルシースイーツのレシピをご紹介します!

{bold: 練馬で結果重視の痩身エステが受けられる地元密着サロン}
{bold: {anchor: href=”http://mixup201104.com/” text=Mixup!!}}
西武池袋線「桜台駅」より徒歩8分
西武池袋線・都営大江戸線「練馬駅」より徒歩10分
東京都練馬区豊玉北4-6-11
TEL:03-6766-1359
営業時間:9時~0時(完全予約制)

発行:Mixup!! 宮本治
Copyrightc? Doug Palmer All Rights Reserved.
当コラムのコンテンツなどの著作権は発行者に属します。
本コラムの無断転載を禁止します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です